セコムのホームセキュリティのスティックキーとは?使い方や紛失時の対処法も紹介します!

セコムのホームセキュリティを契約すると【スティックキー(ライフカード)】が利用できるようになります。

あまり見ないタイプの特殊な鍵になっていて、セコムのホームセキュリティの設定が行えるようです。

ここではスティックキーの使い方や、万が一紛失してしまった時の対処法などを紹介します!

セコムのスティックキーとは?

スティックキー(ライフカード)とは、セコムのホームセキュリティの警戒モードのセット・解除を行えるアイテムです。

小さなキーホルダーのようなデザインです。

現在は上のデザインが一般的なようですが、契約時期によっては下の画像のようなカラータイプもあるようです。

画像引用:セキュリティシステムのICスティックを紛失してしまいました。どうしたらいいですか?|賃貸のレオパレス21|賃貸アパートやマンスリーマンション、一人暮らしの物件情報

画像引用:7月も相変わらずな男:エスワンスポーツのブログ 沖縄 那覇市久茂地 パーソナルトレーニング 鍼灸 整骨院

非常に小さな鍵になっているので、キーケースやキーリングにつけている人が多いようです!

セコムのスティックキーでできること

セコムのホームセキュリティで利用できるスティックキーは、以下の2つの操作を行えます。

スティックキーでできること

①:外出警備(外出セコム)のセット

②:外出警備(外出セコム)の解除

外出警戒モードのONとOFFを行えるようになっているんですね!

セコムのホームセキュリティのスティックキーの使い方

セコムのスティックキーは、ホームコントローラーに差し込んで警備のセット・解除を行います。

簡単に警備セットの操作ができるので子供やお年寄りにも嬉しい機器のようです!

ここでは、セコムのスティックキーの詳しい使い方を調べてみました!

セコムのスティックキーの使い方手順

まずはホームコントローラーを確認してみよう!

セコムのスティックキーはホームコントローラーで使用する機器になっています。

まずは使っているホームコントローラーを確認してみましょう!

それぞれ上の画像の赤枠部分がスティックキーの差込口になっています。

外出する時の操作手順

外出する時(外出セコムをONにする)の手順を説明します。

外出時の操作手順

①スティックキーを差込口に差し込み、引き抜く

②決められた時間内に自宅を出る

スティックキーを引き抜くと、ブザー音が鳴りはじめます。

ブザー音が鳴っている間に外出しましょう。

時間内に外出できないと非常時とみなされてセコムへ通報されてしまうので注意が必要です。

ホームセキュリティスマートNEOのコントローラーの場合

スマートNEOの壁付けのホームコントローラーの場合、カード差込口の上にあるランプが点灯すれば外出セコムのセットが完了しています。

不安な場合はランプが点いたか確認して外出しましょう。

帰宅時の操作手順

帰宅時(外出セコムをOFFにする)の手順を説明します。

帰宅時の操作手順

①自宅に入り、決められた時間内にホームコントローラーにスティックキーを差し込む

②スティックキーを抜けば外出セコムがOFFになります。

自宅に入ってから、所定の時間内にスティックキーを差し込まないと非常時とみなされてしまいます。

セコムへの誤通報に繋がってしまうので注意しましょう。

スティックキーを紛失してしまった時の対処とQ&A

セコムのホームセキュリティのスティックキーは非常に小さな機器です。

そのため紛失してしまうといったケースもとても多いようです。

警備のセットや解除ができてしまうので、紛失するととても不安ですよね!

そこで万一の時にはどのように対処すればよいか、その手順をまとめてみました!

また、スティックキー紛失に関するよくあるQ&Aもまとめてみました。

スティックキーを紛失した時の対処方法

スティックキーはセコムのホームセキュリティの操作ができる非常に大切な機器です。

万が一紛失してしまった場合は、すぐにセコムに電話連絡しましょう!

問い合わせ先は、セコムの端末から表示できるようになっています。

24時間対応なので、紛失に気付いた時点ですぐに連絡するのが良いでしょう。

外出先などで連絡先がわからない!という場合は、ひとまずセコムのコールセンターへ連絡しましょう。

セコムコールセンター

0120-756-892(無料)

受付時間: 9時~18時
※年末年始を除く

電話をかけると、担当者が対応の時間を調整をしてくれます。

早ければ1時間以内で担当者が自宅に来てくれることもあるようです!

できるだけ最短の時間で対処してもらえるよう予定を調整しましょう。

スティックキーの紛失に関するQ&A

スティックキーの紛失に関するよくある質問をまとめてみました!

紛失時の対応などについても詳しく説明します!

Q&A①:スティックキーの紛失時、担当者はどんな対応をしてくれるの?

スティックキーを紛失してしまった時、セコムがどんな対応をしてくれるのか気になりますよね!

スティックキーは単に再発行をするのではなく、失くしてしまったスティックキーを使えないようにする必要があります。

そこでまず、紛失したキーをホームコントローラーに差し込んでも使えないよう無効化の設定をします。

その後、新しいキーをホームコントローラーに設定をして、設定が完了した新しいキーを受け取って完了となります。

Q&A②:スティックキーを紛失したら、費用はかかるの?

スティックキーを紛失してしまって新しいスティックキーを貰う場合、費用面も気になるところです。

基本的には、紛失したキーの無効化や新しいスティックキーの設定をするだけなので料金はかからないようです!

Q&A③:紛失した鍵は複製されて悪用されたりしない?

セコムのホームセキュリティのスティックキーは、非常に特殊な構造のため複製は困難です。

また、キー自体に契約者情報が含まれているものではないので個人情報が洩れることもありません。

すぐにセコムに電話して対応してもらえれば紛失した鍵は無効化されるので悪用される心配も不要です!

Q&A④:家族で複数本のスティックキーを共有している場合は?

家族で複数本のスティックキーを使用していて、1本を紛失してしまった場合。

他の家族分のスティックキーも使えなくなってしまうのでしょうか。

調べてみたところ、基本的に紛失してしまったキーのみを無効化するようです。

そのため、他の家族のスティックキーは引き続き利用できるようですね!

ただ、担当者によって家族のスティックキーも全て無効になる・有料になると言われた事例もあるようです。

他の家族のスティックキーの設定が必要になったとしても、設定変更を行えば済むはずです。

他の家族分のスティックキーの再発行などは必要ないはずなので、家族のスティックキー分の金額を請求された場合は担当者にしっかり理由や内容を確認するようにしましょう。

セコムのホームセキュリティのスティックキーの使い方や紛失時の対応まとめ

セコムのホームセキュリティでは簡単に外出警戒のセット・解除ができるスティックキーが利用できます!

外出時・帰宅時にホームコントローラーの差込口にスティックキーを抜き差しするだけで警備のセットや解除ができます。

子供やお年寄りまで簡単に操作が出来るので非常に便利です♪

ホームコントローラーで警備セットや解除をするときには時間内に操作を行わないと誤通報につながることもあるようです。

外出時・帰宅時の操作手順をしっかり確認しておくようにしましょう。

万一スティックキーを紛失してしまった場合は、すぐにセコムへの連絡が必要です。

早ければ1時間以内に対応してくれることもあるようなので心強いです。

紛失したスティックキーの無効化や新しいスティックキーの設定が必要となりますが、基本的に費用は無料のようです。

状況によって料金がかかることもあるようなので、そのような場合はしっかり担当者に確認を行うようにしましょう。

セコムは簡単に操作ができるスティックキーがついている非常に便利なホームセキュリティです。

家族全員が操作できるのは契約検討をしている場合大きなメリットになりますよね。

まずは無料の資料請求をして詳しいプランをチェックしてみましょう!

セコムのホームセキュリティの評判や口コミは良い?悪い?徹底調査しました!