セコムのホームセキュリティの導入までの流れを調べてみました!

セコムのホームセキュリティの導入において、利用開始までの流れやかかる時間も気になるところです。

今すぐ導入したい!という場合も

とりあえず話だけ聞いて検討したい!という場合も

利用開始までの流れや期間を把握しておくことで、希望の時期に合わせて利用開始ができたり、契約後に焦ることもなく安心してセコムのホームセキュリティを開始できますよね!

そこで、セコムのホームセキュリティを導入するまでの契約や配線工事の流れを詳しく調べてみました!

セコムのホームセキュリティ導入までの流れ

まずは、セコムのホームセキュリティの導入までの流れを調べてみました!

調べたところ、契約から配線工事、利用開始までの流れは全てのプランで同じということがわかりました!

公式サイトで案内している以下のプラン全てで、同じ流れになっています。

セコムのホームセキュリティプラン

・戸建てプラン
・マンション・戸建て小規模プラン
・住宅兼オフィス・店舗・医院プラン
・親の見守りプラン

全プラン共通!導入までの流れ

セコムのホームセキュリティの契約から導入までは以下の流れで行われます。

セコムのホームセキュリティの導入の流れ

①無料の防犯診断・プランの提案

②契約

③配線工事(機器設置工事)

④利用開始

セコムのホームセキュリティの契約から配線工事や導入までの流れを詳しく紹介します。

①:無料の防犯診断・担当者からプランの提案

資料請求・見積依頼を行うと、まずは担当者が自宅に訪問して防犯診断を行います。

セコムの防犯のプロが、自宅内部や自宅周辺の状況を見て侵入経路や防犯が必要な箇所をチェックします。

その上で自宅や家族形態、生活スタイルに合わせたホームセキュリティのプランを提案してくれます。

この防犯診断・見積作業は全て無料で行ってもらえます。

まずは話だけでも聞きたいという場合でも安心です!

新築・増改築時の確認方法

新築時や増改築時は実際に家の内部を見ることができません。

そのため、図面や周辺の立地などをもとに担当者がプランニングを行います。

自宅の工事が既に開始されている場合は、セコムを検討中であることを伝えておくと良いでしょう。

②:契約

見積内容を確認し、問題が無ければ契約を行います。

不明点などが無いように、わからないこと・不安なことは担当者に確認しておきましょう。

契約後に取り付け工事の日程調整を行います。

③:取付工事の開始

セコムの指定工事業者がホームセキュリティの機器設置工事を行います。

配線工事、工事後の確認やセコム側のテストなども全て行ってくれます。

作業は大体1日で完了します。

新築・増改築の場合

自宅の工事状況に合わせて機器の設置工事を行います。

④:利用開始

配線工事が完了次第、その場でホームセキュリティの操作方法を担当者から説明してもらえます。

説明が終われば、そのままセコムのホームセキュリティを利用できます。

工事が完了すればその日からホームセキュリティを利用できるのも嬉しいですね!

セコムの安心工事体制について

ホームセキュリティの導入時、機器の設置工事は必須になります。

実際に家に入っての作業になるので、どのように作業されるのか不安になることもありますよね。

そこで、セコムの工事体制についても調べてみました!

すると、セコムでは配線工事に関してとても気を遣っていることがわかりました!

セコムでは、指定した業者が工事を行っています。

また、工事業者への教育や配線部材などの品質管理まで徹底されています。

ここでは、セコムの安心の工事体制の特長3つを紹介していきます。

特長①:セコムの専従の工事業者が工事を担当!

セコムのホームセキュリティの配線工事を行う業者は、セコム専従の工事従事者です。

セコムが指定した業者のみ、契約者の自宅に伺える仕組みになっています。

セコムの社員と同様の教育も受けているため、より信頼できる工事が可能となっています。

特長②:配線などの部材も全てセコムオリジナル

セコムのホームセキュリティでは、機器はもちろんのこと配線などの工事部材までオリジナル製品になっています。

LANケーブルなどホームセキュリティに使用する部材も、セコム独自の基準でしっかり品質管理されています。

特長③:工事マナーの徹底

セコムのホームセキュリティの配線工事では、工事マナーを徹底しています。

工事業者とのトラブルでよくあるのが工事の際の傷。

また、汚れた服装で自宅に上がられることに抵抗があるという人も多いですよね。

セコムでは、家を傷つけたり汚したりということのないよう丁寧な工事を行っています。

また、清潔な靴下や作業着の着用、養生シートの使用など細かいところまで注意して作業してくれるので安心です。

セコムのホームセキュリティの導入に関するQ&A

セコムのホームセキュリティの導入や、配線工事に関するQ&Aを集めてみました!

Q1:契約~工事までの期間は?

A:契約後一週間程度で工事が可能です。

工事が立て込んでいなければ、基本的に契約から一週間程の日付で工事の調整が可能です。

急いでいる場合は担当者に伝えるようにしましょう。

可能な限り、早い時間で調整してくれます。

Q2:配線で室内のイメージが損なわれないか心配

A:自宅に合わせた無線機器を選びましょう。

セコムでは無線タイプの機器も多く取り揃えています。

お部屋の雰囲気を壊したくない場合は担当者に相談して自宅に合った機器を取り付けてもらいましょう。

有線機器を利用する場合も、配線の要望に関しては必ず担当者に相談しておきましょう。

Q3:配線工事は自分ではできないの?

A:基本的に契約者では取付工事ができません。

セコムのホームセキュリティの取り付けの際には、配線工事だけでなくいくつかの作業が行われています。

取付工事(配線工事)の完了後に工事の検査や、セコムによる確認・通信テストも行っているのです。

これらの作業も必要となることから、契約者自身での取り付けは行っていません。

また、セコムでは、機械の製造から設置、サービス提供までを全てセコムが責任を持つこともホームセキュリティの安心につながると考えています。

実際に安全にホームセキュリティを利用できるところまで責任をもって対応してくれるのは嬉しいですね。

Q4:新しい電話・ネット回線を契約しなければいけないの?

A:新しい電話・ネット回線は基本的に不要です。

基本的にセコムのホームセキュリティでは新しい回線を用意する必要はありません。

セコムのホームセキュリティの導入までの流れまとめ

セコムのホームセキュリティは、契約から導入まで非常にスムーズということがわかりました。

まずは、防犯のプロが自宅を見て自宅に合わせたプランを無料で提案してくれます。

見積やプラン内容に納得できれば契約となり、1週間ほどで工事が行われます。

工事も1日程度で終了するので利用開始までに時間がかからないのも嬉しいですね!

また、セコムでは工事業者や配線工事の部材までとてもこだわっています。

配線工事、セキュリティサービスの提供まで全ての責任をセコムが持つことが大切と考え、丁寧に作業をしてくれるのもメリットです。

導入までの流れの中で少しでも不安に感じた点やわからないことは担当者に質問もできるので安心です。

セコムのホームセキュリティは資料請求~防犯診断・見積まで無料になっているのでまずは資料請求からスタートしてみましょう!

セコムのホームセキュリティの評判や口コミは良い?悪い?徹底調査しました!