セコムのホームセキュリティで使用するアプリ情報をまとめました!

セコムのホームセキュリティではスマートフォンアプリを使って遠隔操作ができるものがあります。

せっかくホームセキュリティを便利に利用できる手段なのに、便利そうだけれどうまく使いこなせるかわからない…利用したいのに設定がうまく進まない…のではもったいないですよね!

そこで、現在セコムのホームセキュリティで使われているアプリについて、

・どんな操作ができるのか

・設定方法

・セコムのアプリに関するQ&A

など、詳しい情報を徹底調査してみました!

セコムのホームセキュリティで使用するアプリ

セコムのホームセキュリティでは以下のプランでスマートフォンからの操作が可能となっています。

スマホ操作が可能なホームセキュリティ

・ホームセキュリティNEO
・G-カスタム

これらのホームセキュリティと、スマートフォンを連携させるには専用のアプリをインストールする必要があります。

現在セコムのホームセキュリティで使用されているアプリ

セコムでは現在”SECOM Home Security App.”というアプリを使ってスマートフォンとホームセキュリティを連携させています。

画像引用:AppStore

セコムのホームセキュリティアプリでできること

SECOM Home Security App.で行える操作を調べてみました!

ホームセキュリティに関する操作

セコム・ホームセキュリティ「NEO」および「G-カスタム」の以下操作が可能です。

操作内容

・現状態の確認

・操作履歴の確認

・セキュリティモードの変更操作

・セキュリティモード変更のプッシュ通知設定

ホームセキュリティ以外の機能

ホームセキュリティ以外にも以下のような操作が可能です。

操作内容

・お客様情報設定

・セコムへの連絡

・ほっと健康ラインへの連絡 ※

・セコムからのお知らせの確認

※健康状態などを24時間365日看護師に相談できるサービスです。

アプリのインストール(ダウンロード)方法

スマートフォンからホームセキュリティの操作を行うには、まずアプリのインストール(ダウンロード)が必要です。

iphoneの場合はApp Storeから

Androidの場合はGoogle playから

アプリのダウンロードを行いましょう。

注意!

ガラケー(フィーチャーフォン)ではアプリを利用することはできません。

セコムのアプリの設定方法

アプリをダウンロードした後は、ホームセキュリティと連携させるための情報登録が必要です。

設定手順の確認方法

アプリを開くと【設定】メニューがあります。

ここから利用者情報の登録が必要となっています。

また、ホームコントローラー側で利用者登録も必要です。

ホームコントローラーでの操作手順

<ホームセキュリティNEO>

セコムホームセキュリティアプリ取扱説明書にて
「スマートフォンの初期登録」を確認してください

<G-カスタム>

各種便利機能編の「2.設定操作」にて
ご利用者情報の登録/変更/削除を確認してください。

設定が完了すると、ホームセキュリティの遠隔操作が可能となります。

セコムのホームセキュリティアプリに関するQ&A

セコムのホームセキュリティアプリの操作に関するQ&Aを集めてみました!

機種変更をした時のアプリ設定方法

スマートフォンの機種変更を行った場合は、アプリへログインできなくなってしまいます。
そのため、再度アプリをダウンロードして設定が必要となります。

手順①:新しいスマホにアプリを再度インストールする

iphoneの場合はApp Storeから

Androidの場合はGoogle playから

アプリのダウンロードを行いましょう。

手順②:アプリの初期設定を行う

以下のメニューから詳しい手順の確認が可能です。

トップ画面右上のプルダウンメニュー>「機種変更時の操作手順」

設定が完了すれば、新しいスマートフォンから遠隔操作が可能になります。

暗証番号(パスワード)に関するQ&A

暗証番号がわからない(初期登録時・機種変更時の設定共通)

利用しているアプリのバージョンによって対応方法が異なります。

バージョンが不明な場合はアプリの右上にあるプルダウンメニューから確認できます。

バージョン1.0.9以降

アプリ上で暗証番号を再設定することができます。

ホームセキュリティNEO、G-カスタムどちらも以下の手順で暗証番号の変更ができます。

《 暗証番号再設定手順 》

手順①:【暗証番号を忘れた方はこちら】へ進む

手順②:生年月日を入力する

手順③:新しい暗証番号を入力する

手順④:暗証番号を再入力

手順⑤:再登録が完了するので確認を押す

手順⑥:画面通り情報の登録を進めて完了

バージョン1.0.9以前

ホームセキュリティNEOの場合

セコムのお客様サービスセンターへ連絡が必要です。

お客様サービスセンター

0120-33-6624

※24時間受付

G-カスタムの場合

ホームコントローラー上で秘密の質問に回答し、暗証番号を変更することができます。

詳しい手順は取扱説明書各種便利機能編⇒2.設定操作⇒個人暗証番号の変更から確認ができます。

秘密の質問と回答を登録していない場合は、お客様サービスセンターへ連絡が必要となります。

暗証番号とパスコードの違いは何?

セコムのホームセキュリティアプリでは2種類のパスワードを利用します。

暗証番号は、セコムのアプリでお客様情報登録時に設定する個人暗証番号です。

アプリからのホームセキュリティ解除操作時にも入力が必要となります。

パスコードは、アプリの起動の時に必要となるコードです。

アプリで解除する際の暗証番号はコントローラーで解除する時の暗証番号と同じですか?

アプリの暗証番号とホームコントローラーの暗証番号は異なります。

アプリの暗証番号は、ご利用者情報に登録されている「個人暗証番号」です。

スマートフォンごとに設定が出来るようになっています。

コントローラーの暗証番号は、在宅セコムモードや部分セットモードを解除する際の「セキュリティ暗証番号」です。

アプリは家族それぞれのスマホにダウンロードする。
アプリの暗証番号はそれぞれスマホを利用する人が設定できるようになっているのじゃ。

防犯博士

ゆうな

なるほど!
アプリで操作する時は自分の好きな暗証番号を使えるなら忘れにくくて良いね!

「既に3台登録されている」というエラーが表示される

セコムのホームセキュリティアプリは、ライフカード1枚につきスマートフォン3台まで登録できる仕組みです。

■ライフカード

画像引用:セキュリティシステムのICスティックを紛失してしまいました。どうしたらいいですか?|賃貸のレオパレス21|賃貸アパートやマンスリーマンション、一人暮らしの物件情報

このエラーが出た場合は、不要なスマートフォンの設定を削除してから追加登録が必要となります。

《 削除方法 》

■ホームセキュリティNEO

アプリの「設定」メニュー>「お客様情報設定」>「ご利用者情報設定」を選択し、画面に従って削除操作を行います。

※セコム・ホームセキュリティアプリ取扱説明書>操作方法>ご利用者情報の変更/削除から詳しい手順が確認できます。

■G-カスタム

ホームコントローラーの「ご利用者情報」に登録されているスマートフォンを削除する。

※各種便利機能編⇒2.設定操作⇒ご利用者情報の登録/変更/削除から詳しい手順が確認できます。

子供が操作した時だけプッシュ通知ができるようにしたい

セコムのホームセキュリティアプリでは、誰かが操作を行うとプッシュ通知を行えます。

「外出セコムの解除操作」以外は、利用者ごとに通知設定が可能です。

アプリトップ画面から「設定」⇒「モード移行通知設定」より操作者別に通知設定ができます。

自分の家だけでなく両親宅や別宅の操作も行いたい

自分の家だけでなく、両親の家や別荘など他の家でもセコムを利用していて、そちらの遠隔操作もしたい場合は、専用アプリが必要となります。

SECOM Home Security App.では、1つのアプリで操作できる住宅は1軒分のみとなります。

そこで、2軒目のホームセキュリティも操作したい場合は、「SECOM HS 2」アプリが必要となります。

iPhone(iOS)版はApp Store、Android版はGoogle Playからインストールが可能です。

間違い注意!その他のセコムのアプリ一覧

全成分と原材料の副作用を調べました

セコムではホームセキュリティとスマートフォンを連動させるための「SECOM Home Security App.」以外にも5つのアプリがあります。

・設定が進まない
・画面が違う

などといった場合は間違ったアプリをインストールしていないか確認しましょう。

その他のセコムアプリ①:セコムあんしんアプリ

セコムあんしんアプリはGカスタムで使われていたアプリです。

現状の確認や在宅モードから外出モードへの切り替え、操作履歴の確認などができるものです。

今はSECOM Home Security Appからの操作が基本となっているので注意が必要じゃ。

防犯博士

その他のセコムアプリ②:SECOM HS 2


SECOM HS2は、ホームセキュリティNEOまたはGカスタムで利用するアプリです。

HS2のアプリは、自宅のセキュリティ操作とは別に両親宅など別宅の操作・確認が必要な人のためのアプリです。

2軒分のホームセキュリティを操作したいという場合以外は使わないアプリじゃ。

Home Security Appとアイコン画像が似ているから間違えないように注意するんじゃ。

防犯博士

その他のセコムアプリ③:セコム・マイドクターウォッチアプリ

マイドクターウォッチアプリは、セコムのホームセキュリティのオプションサービスである「マイドクターウォッチサービス」専用のアプリです。

マイドクターウォッチを連携させてセコムに連絡するためのアプリです。

その他のセコムアプリ④:セコムあんしん健康アプリ

セコムあんしん健康アプリは、マイドクターウォッチアプリと同様に「マイドクターウォッチサービス」専用のアプリです。

マイドクターウォッチと連携させて日々の「睡眠」「食事」「歩行(歩数と運動強度)」「消費カロリー」などの状態をチェックでき、適切なアドバイスを受けるためのアプリです。

その他のセコムアプリ⑤:SECOM NVR Live Viewer

SECOM NVR Live Viewerは、セコムNVRシステムのカメラのライブ映像を見るためのアプリです。

防犯カメラ(NVRシステムカメラ)を契約していない場合は使いません。

セコムのホームセキュリティのアプリに関する情報まとめ

セコムのホームセキュリティではホームセキュリティNEOG-カスタムの2つでスマートフォンから遠隔操作が行えます。

現在「SECOM Home Security App.」というアプリを使ってスマートフォンと連携を行えるようになっています。

スマートフォンにアプリをダウンロードし、初期設定を行うことで、スマートフォンからホームセキュリティの警戒モードの設定・変更や操作履歴の確認が行えるようになります。

また、ホームセキュリティに関する操作だけでなく、セコムへの連絡やセコムのほっと健康ラインへスムーズにつなぐことができたり、お客様情報の設定やセコムからのお知らせの確認も行えます。

スマートフォンの機種変更を行った場合は新しいスマートフォンからアプリの再設定が必要となるので注意が必要です。

また、アプリから操作を行う際には暗証番号が必要となります。

初期設定した暗証番号を忘れないようにしましょう。

セコムではその他複数のアプリが用意されています。

AppStoreやGooglePlayでその他のアプリもダウンロードできるようになっているので間違えないように注意しましょう。

セコムでは契約前に無料の防犯診断・見積作成が可能です。

アプリの遠隔操作は魅力だけれど、家族が多いのでみんなが使えるか不安な場合などは無料の防犯診断時に担当者に相談して詳しい操作方法などを確認するようにしましょう。

セコムのホームセキュリティの評判や口コミは良い?悪い?徹底調査しました!