アルソックの監視カメラでホームセキュリティを導入!カメラの特徴と選び方

防犯対策に警備会社の監視カメラや防犯カメラがあると心強く安心なのでぜひ利用したいと考えている方も多いと思います。
ここでは大手警備会社アルソックが提供している監視カメラについてご紹介します。
アルソックの監視カメラはホームセキュリティを契約すると利用できますが、実はホームセキュリティを契約しなくても利用できる監視カメラもあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

警備会社の監視カメラを設置しておくと安心な理由

監視カメラには市販の監視カメラ、ホームカメラなども種類豊富に販売されていますが、警備会社の監視カメラを設置することでどういったメリットがあるのでしょうか。
警備会社の監視カメラを設置しておくとこういった点でメリットがあると考えられます。

1. 監視カメラがあると侵入対策に役立つ!

侵入監視は市販の監視カメラでもできますが、異常検知、駆けつけサービスまで行ってくれるのは警備会社のサービスならではのものです。

自分ですぐに駆け付けられる場合や通報できる場合は良いですが、仕事や外出中などで侵入に気づくことが遅くなると、通報も遅くなるため対応が遅れてしまい、盗難被害などの被害が大きくなってしまうこともあります。

駆けつけサービスがあると異常通報後、近くにいる警備員がすぐに駆け付けてくれるので、万が一のときもすぐに対処できるので安心です。

2. 個人、家庭でこんなときに役立つ!

警備会社のホームセキュリティで監視カメラを利用すると異常時は自動通報、駆けつけサービスがあるので安心感がありますが、一人暮らしやファミリー世帯など個人、家庭で監視カメラを設置しておくとこういったときに役立ちます。

監視カメラはこんなときに役立つ!
  • 泥棒、侵入対策
  • 車上荒らし
  • 外壁、敷地内へのいたずら
  • 子供、高齢者のみまもり
  • ペットの見守り
  • ストーカー対策 など

監視カメラがあると日常生活のこういったときに役立ちます。
中でも、泥棒や侵入対策はどの世帯でも気になる対策ですが、警備会社の監視カメラを設置しておくことで異常を早く検知することができるので安心です。

また、お子さんや高齢者の家族、ペットがいる家庭では自宅で過ごしている様子をみまもることができるので外出中でも安心して過ごせます。

3. 機器の管理、便利なサービスを利用できる!

監視カメラのプランを契約すると、オプションでアルソックのクラウドサービスの利用ができます。
レコーダーの設置、操作、管理面が心配という方もレコーダーの設置が不要なので安心して利用できるので便利なサービスです。

3-1. クラウドサービスはレコーダー不要の便利なサービス

アルソックのレコーダー不要のクラウドサービスは、監視カメラで撮影した映像をクラウド上に保管するサービスを提供しています。
レコーダー管理、データのバックアップといった自分ではなかなか手が回らないこともアルソックにお任せできるので便利ですね。

クラウドサービスのポイント
  • レコーダーを設置しないのでレコーダの管理が不要
  • 外出先から映像を確認できる
  • 録画、保存日数に合わせたプラン

クラウドサービスを利用した場合、外出先から映像を確認できるので遠隔で自宅の様子を確認することができます。
対応端末はパソコン、スマートフォン、タブレットでiOS、Androidに対応しています。

また、映像の保存日数を自分で選べる料金プランで予算に合わせて利用することができるので費用を抑えて利用することもできるので良いですね。

アルソック監視カメラの特徴

警備会社の監視カメラを利用するメリットには、侵入検知、異常時の駆けつけサービスがあること、異常を早く知ることで早めの対処ができる、生活環境に合わせていろんな使い方ができるといったことがありますが、アルソックの監視カメラにはどんな特徴があるのでしょうか。

アルソックの監視カメラにはこういった特徴があります。

1. 暗い場所、逆光など環境に合わせた豊富なラインナップ

夜間や暗い場所、逆光などさまざまな環境でも鮮明な画像で映像を撮影できる監視カメラを揃えています。
メガピクセルネットワークカメラならより高画質に映像を見ることができます。

2. 分かりやすい操作で簡単に使える

映像を確認するときは、映像検索・再生がパソコンのマウスで簡単にできます。
デジタル機器が苦手な方でも操作しやすいしくみになっています。

3. 停電時などの災害時、セキュリティ機能も万全

工事して設置するタイプの監視カメラでは、停電時対策、セキュリティ機能も備えているので災害時も安心して利用できます。
工事費込みのパッケージプランもあるのでぜひ検討してみましょう。

4. アルソックならではの高性能、高い信頼性の機器

センサー検知前からの映像の記録、データの二重保存、データ消失対策などの備えもしっかり行っており、映像データの移動もUSBに取り出し、PCで簡単に再生できます。

アルソックの監視カメラは4つの特徴で安心警備!
1.周囲の環境に対応、2.簡単操作、3.災害時やセキュリティ面も安心、4.高性能、高信頼性といった4つのポイントがアルソックの監視カメラの特徴となっています。

市販の監視カメラも性能が高いものはありますが、アルソックは警備会社ということからより高性能、高機能の監視カメラが充実しています。

また、屋内だけでなく屋外にも対応した監視カメラのラインナップがあるので、屋内、屋外の気になる場所に設置することができます。

アルソック監視カメラの種類

アルソックの監視カメラを使うメリット、特徴についてご紹介しましたが、実際に監視カメラにはどんな種類があるのか気になるところです。

アルソックの監視カメラは、ホームセキュリティ利用タイプとセルフ防犯タイプの2種類があります。
それぞれのタイプ別のアルソックの監視カメラにはこういったラインナップがあるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

1. ホームセキュリティ利用タイプ

ホームセキュリティを契約して利用するタイプの監視カメラにはこういったカメラがあります。

1-1. ボックスカメラ

監視カメラに多いボックスカメラはスタンダードタイプの監視カメラで、駐車場、ショッピングセンターなど公共の場所で使われることが多いです。

監視カメラの中でも100メートル先も撮影できる遠距離タイプといった設置場所に合わせたラインナップが魅力です。

利用料金

利用料金は資料請求で確認できます。
資料請求についてはホームセキュリティ一括資料請求サービスが便利なのでぜひ活用してください。

1-2. デイナイトボックスカメラ

暗所、夜間、逆光に強いタイプの好感度監視カメラです。

利用料金

利用料金は資料請求で確認できます。
資料請求についてはホームセキュリティ一括資料請求サービスが便利なのでぜひ活用してください。

デイナイト機能付きの簡易接続IPカメラもおすすめ

簡易接続IPカメラにもデイナイト機能がついているものがあるので、より手軽に導入したい方はデイナイト機能付きの簡易接続IPカメラもおすすめです。
簡易接続IPカメラについては後ほど詳しくご紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

1-3. ドームカメラ

監視カメラ独特の圧迫感を感じにくい形状の監視カメラなので、周囲の環境になじみやすくカメラを意識させないタイプの監視カメラです。

暗所、夜間対応タイプ、防水加工、屋外対応タイプといった環境に合わせたラインナップが用意されています。

利用料金

利用料金は資料請求で確認できます。
資料請求についてはホームセキュリティ一括資料請求サービスが便利なのでぜひ活用してください。

1-4. 簡易接続IPカメラ(屋内)

ホームセキュリティプランを契約すると必要なときに駆けつけを依頼できる駆けつけサービスが利用できます。
駆けつけサービスを依頼しない単体での利用も可能です。

パソコン、スマートフォンから外出先でカメラの映像を見たり操作することができ、録画も可能なので後から映像をチェックすることもできます。
手軽に設置できるタイプの監視カメラなので、一人暮らし、ファミリー世帯にもおすすめです。

◆【リーズナブルタイプ】センサー付きカメラ(100万画素)

双方向音声、録画、スマホ対応、人体検知など基本サービスをリーズナブルに利用できます。
リビング、玄関、天井など自宅内のお好みの場所に設置可能です。

利用料金

利用料金はこのようになっています。(ホームセキュリティ利用時、2020年3月現在)

初期費用月額料金
買取り10,000円(初期設定依頼の場合)
機器費(月額料金に含む)
月額2,000円(2年間)
※3年目以降は月額1,000円
その他駆けつけ依頼時:3,000円(1回)

◆【スマホ遠隔操作タイプ】センサー付きカメラ(100万画素、IoT連携対応タイプ)

双方向音声、録画、スマホ対応、人体検知など基本サービスに加え、パン・チルト機能つきで約180°の広範囲を見渡すことができます。

利用料金

利用料金はこのようになっています。(ホームセキュリティ利用時、2020年3月現在)

初期費用月額料金
買取り10,000円(初期設定依頼の場合)
機器費(月額料金に含む)
月額2,500円(2年間)
※3年目以降は月額1,000円
その他駆けつけ依頼時:3,000円(1回)

【IoT連携タイプ】センサー付きカメラ(200万画素、IoT連携対応タイプ)

双方向音声、録画、スマホ対応、人体検知など基本サービスと、高画質、IoT連携でオプションの「スマートロック」や「マルチセンサー」との連携が可能なタイプです。

利用料金

利用料金はこのようになっています。(ホームセキュリティ利用時、2020年3月現在)

初期費用月額料金
買取り10,000円(初期設定依頼の場合)
機器費(月額料金に含む)
月額2,500円(2年間)
※3年目以降は月額1,000円
その他駆けつけ依頼時:3,000円(1回)

HOMEALSOKアルボeye

1-5. 簡易接続IPカメラ(屋外)

簡易接続IPカメラの屋外対応タイプの監視カメラです。

自宅の敷地内の様子をチェックできるので、車上荒らし、壁や敷地内への侵入、いたずら対策などに役立ちます。

利用料金

利用料金は資料請求で確認できます。
資料請求についてはホームセキュリティ一括資料請求サービスが便利なのでぜひ活用してください。

2. セルフ防犯タイプ

ホームセキュリティを契約しなくても利用できるタイプ(単体で使用できるタイプ)の監視カメラにはこういったカメラがあります。
ここでご紹介する監視カメラはアルソックの公式通販サイトで購入することができます。

通販サイトについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

アルソックは通販で防犯用品が購入できる!セルフ防犯・防災通販サービスをご紹介

2-1. 簡易接続IPカメラ

簡易接続IPカメラはホームセキュリティプランの利用がなくても単体で使うことができます。

パソコン、スマートフォンから外出先でカメラの映像を見たり操作することができ、録画も可能なので後から映像をチェックすることもできます。
手軽に設置できるタイプの監視カメラなので、一人暮らし、ファミリー世帯にもおすすめです。

セルフ防犯をしたい、信頼できる監視カメラを探している方はアルソックの監視カメラをぜひ検討してみましょう。

◆【リーズナブルタイプ】センサー付きカメラ(100万画素)

双方向音声、録画、スマホ対応、人体検知など基本サービスをリーズナブルに利用できます。
リビング、玄関、天井など自宅内のお好みの場所に設置可能です。

機器価格

21,389円(税込)※2020年3月現在

◆【スマホ遠隔操作タイプ】センサー付きカメラ(100万画素、IoT連携対応タイプ)

双方向音声、録画、スマホ対応、人体検知など基本サービスに加え、パン・チルト機能つきで約180°の広範囲を見渡すことができます。

機器価格

48,000円(税込)※2020年3月現在

【IoT連携タイプ】センサー付きカメラ(200万画素、IoT連携対応タイプ)

双方向音声、録画、スマホ対応、人体検知など基本サービスと、高画質、IoT連携でオプションの「スマートロック」や「マルチセンサー」との連携が可能なタイプです。

機器価格

48,000円(税込)※2020年3月現在

◆屋外用:簡易接続IPカメラ

防水、防塵仕様の屋外対応タイプの監視カメラです。

自宅の敷地内の様子をチェックできるので、車上荒らし、壁や敷地内への侵入、いたずら対策などに役立ちます。

機器価格

36,158円(税込)※2020年3月現在

HOMEALSOKアルボeye

監視カメラ単体の利用で手軽にセルフ防犯ができる!

ホームセキュリティ利用タイプで利用できるものもホームセキュリティを利用しないセルフ防犯で利用できる監視カメラもあります。
また、必要なときだけ駆けつけサービスが利用できる監視カメラもあるので、普段はセルフ防犯で万が一のときは駆けつけサービスの利用をするといった使い方もできます。

セルフ防犯で監視カメラの設置を考えている方はこういったカメラを活用するのもおすすめです。
単体で使える監視カメラはアルソックの公式通販サイトで購入できるのでこちらの記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

アルソックは通販で防犯用品が購入できる!セルフ防犯・防災通販サービスをご紹介

単体で利用できる防犯カメラについてはこちらの公式通販サイトからご覧いただけます。
アルソック公式通販サイト

アルソック監視カメラの選び方

アルソックの監視カメラには設置環境やニーズに合わせて豊富な種類の監視カメラがあることをご紹介しましたが、自分にはどんな監視カメラが合っているのか具体的に知りたい方も多いと思います。
監視カメラの選び方の例にはこういったポイントがあるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

1. 夜間も監視するなら赤外線機能付きカメラ

暗所や夜間も監視するなら、夜間対応、逆光対応、赤外線機能付きの「デイナイト機能付きカメラ」がおすすめです。

◆デイナイト機能付き:ボックスカメラ

◆デイナイト機能付き:簡易接続IPカメラ

アルソック公式:監視カメララインナップ

2. 駆けつけサービスの有無を選ぶなら簡易接続IPカメラ

駆けつけサービスはホームセキュリティの契約で利用できますが、監視カメラを利用しながら駆けつけは自分の判断でしたい、という方も多いと思います。

そんな方には、ホームセキュリティ契約あり、なしが選べる「簡易接続IPカメラ」がおすすめです。

2-1. 駆けつけサービス有りの場合

ホームセキュリティ契約で監視カメラの設置と依頼したいときだけ駆けつけサービスが利用できます。
駆けつけ料金は1回3,000円ですが、外出中や出張中、長期の留守中の万が一のときに備えることができるので安心感があります。

2-2. 駆けつけサービス無しの場合

アルソックの公式通販サイトで監視カメラを購入すればカメラ単体の利用ができ、アルソックステッカーも1枚ついてくるので玄関や窓に貼って防犯対策ができます。

駆けつけサービスはありませんが、自分で映像をチェックできるので手軽にセルフ防犯をしたい方におすすめです。

アルソック公式:監視カメララインナップ

3. 屋外を監視するなら屋外対応タイプの監視カメラ

屋外を監視する場合は、防水、防塵対応の屋外用監視カメラを使用します。
日中、夜間、暗所、逆光にも対応しているので、環境の変化にも強い仕様の監視カメラとなっています。

◆屋外対応のボックスカメラ

◆屋外対応のドームカメラ

◆屋外用:簡易接続IPカメラ

アルソック公式:監視カメララインナップ

4. IoT機器と接続するならIoT対応監視カメラ

アルソックでは遠隔で施錠操作ができる「スマートロック」、侵入・動体検知、室内の温度検知などができる「マルチセンサー」といったIoT機器と連携して使えるタイプの簡易接続IPカメラがあります。

遠隔でドアの鍵を操作、センサーが検知したときに室内を監視できるといった便利な機能が利用できます。

【IoT連携タイプ】センサー付きカメラ(200万画素、IoT連携対応タイプ)

双方向音声、録画、スマホ対応、人体検知など基本サービスと、高画質、IoT連携でオプションの「スマートロック」や「マルチセンサー」との連携が可能なタイプです。
お子さんや高齢者のみまもりにも役立つのでおすすめです。

スマートロック

スマートロックはスマホアプリから遠隔で施錠、開錠ができ、事前に設定しておくとハンズフリーでドアの開錠、自動的にドアをロックするオートロック機能が利用できます。

マルチセンサー

マルチセンサーを使うことでドアの開閉や人の出入りを検知するセンサーです。
お部屋の動体検知、ドアや窓の開閉、部屋の照度や温度を検知してくれます。

スマートロック、マルチセンサーについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

アルソック公式:監視カメララインナップ

まとめ:アルソック監視カメラは単体利用も可能!暮らしに安心の防犯対策をしよう

監視カメラってどんなときに役立つの?という点に注目すると、侵入対策、留守中の監視、ペットの見守りといったさまざまなシーンで役立つことが分かりました。
監視カメラを設置すると万が一のときに備えることができるので、暮らしの中に安心感を持つことができます。

アルソックの監視カメラには利用者のニーズに合わせてホームセキュリティを導入するタイプと単体で利用できるタイプがあるので、駆けつけサービスを利用するか、停電時も警備があると良いか、といった観点でどちらにするか検討してみると良いでしょう。

ホームセキュリティは一括見積が便利!

他社とのサービス、料金比較なら大手各社を一括で見積りできる「一括見積請求サービス」が便利です。
アルソックのホームセキュリティの他にも各社のサービス内容や料金の比較が簡単にできるのでおすすめです。
営業電話や訪問、無理な勧誘は一切ないので安心して利用できます。
ホームセキュリティを検討中の方、今のサービスから乗り換えたい方はぜひ活用してみてくださいね。

ホームセキュリティの資料請求は無料で使える一括請求が便利!
初めてのホームセキュリティ比較!おすすめ会社ランキング