アルソックのパンフレット、資料請求でホームセキュリティの見積りをチェック!

ホームセキュリティには大手各社と地域密着型の警備会社のサービスがあり、どのサービスにしようか迷っている方も多いと思います。
ここでは全国規模でサービスを展開している大手警備会社である「アルソック」のパンフレット・資料請求の方法についてご紹介します。

アルソックのサービスの特徴、ホームセキュリティ選びで失敗しないポイント、便利な一括資料請求サービスをご紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

アルソックのサービス4つの特徴

アルソックのホームセキュリティはベーシックなホームセキュリティプランでも充実のサービスで操作しやすい機器、さらにライフスタイルに合わせた便利なサービスがあります。

アルソックホームセキュリティの主な特徴について見ていきたいと思います。

特徴1. スマホアプリで外出時も遠隔操作が可能

スマホアプリで外出先から遠隔操作できる点は便利な特徴ですね。
スマホアプリがあればこういった状況に活用できます。

◆出かけるとき

家を出てから警備操作ができる。
スマートキーがあれば遠隔で施錠できる。

◆帰宅時

家に入る前に警備操作ができる。
スマートキーがあれば遠隔で開錠できる。

◆子供の帰宅時

子供が家の鍵を忘れたときでも帰宅時に遠隔で開錠できる。
警備履歴、現在の警備状態を確認することで帰宅確認ができる。

スマホアプリでこのように遠隔操作、警備状態の確認ができるので警備モードの切り替えや鍵の心配、お子さんの帰宅確認に役立つので良いですね。

特徴2. ホームセキュリティとセルフ防犯が選べる

アルソックのホームセキュリティはホームセキュリティまでは導入しなくても自分で監視カメラを設置したい、必要なときだけ駆けつけサービスがあると良い、といったニーズに合わせて利用することもできます。

アルソックのセルフ防犯ができるプランにはこういったプランがあります。

2-1.アルボeye

監視カメラの利用、駆けつけを依頼したいときは依頼できるサービスには、「アルボeye」というホームカメラプランがあります。
ペットがいる屋内でも利用できる「ALSOKのアルボeye」は、スマホでのお部屋の監視と異常検知(画像つきメールでお知らせ)があり、必要に応じて駆けつけを依頼することができるサービスです。

アルボeyeについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

アルソックの子供の登下校・お留守番の防犯・見守りサービスと親子で知っておきたい防犯対策をご紹介

2-2.みまもりタグ

GPS機能で位置情報の監視ができるタグ型の端末で、ひもを通して首から下げたり、カバンにつける、靴の中に入れて使ったりと、外出時に身につけて持ち歩く機器です。

画像引用:アルソック「みまもりパックの機能」

みまもりタグはこのようなセンサー機器とタグを利用した「みまもりパックプラン」があります。(駆けつけサービス有の場合)
また、駆けつけサービスがない「セルフ見守りプラン」ではセンサー機器のみの使用となりますが、後からタグの追加、駆けつけサービスの追加もできます。

「みまもりパックプラン」「セルフ見守りプラン」についてはこちらの記事で詳しくご紹介しているので参考にしてみてください。

アルソックの子供の登下校・お留守番の防犯・見守りサービスと親子で知っておきたい防犯対策をご紹介

2-3.HOME ALSOKみまもりサポート

アルソックでは一人暮らしの高齢者の方や、日中屋内・屋外で一人で過ごすことの多い高齢者(ご老人)向けのみまもりサポートサービスを提供しています。
それが「HOME ALSOKみまもりサポート」というプランです。

みまもり対象者が非常ボタンで通報したときは警備員がかけつけてくれる基本サービスの他に、オプションの「見守り情報配信サービス」「ライフリズム」利用時に、家族に異常通知が送られると家族から駆けつけを依頼することができます。

HOME ALSOKみまもりサポートについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

ALSOK(アルソック)の見守り(高齢者・シニア向け)サービスは初期費用ゼロで始められる!

特徴3. セルフ防犯用品は通販サイトで購入できる

画像引用:アルソック公式通販サイト

アルソックのセルフ防犯が利用できるプランをご紹介しましたが、アルソックのプランを契約しなくてもアルソックの監視カメラ、防犯用品は公式通販サイトで販売されているので通販サイトで購入して利用することができます。

監視カメラにはアルソックステッカーがついているものもあるので、玄関や窓に貼ることで高い防犯効果も期待できます。

市販のセルフ防犯よりも高い安心感がある

アルソックでは利用者のニーズに合わせてセルフ防犯を選ぶ、セルフ防犯用品を通販サイトで購入できるんですね。

セルフ防犯でありながら必要なときには駆けつけサービスを依頼できるので、市販のセルフ防犯用品に比べて安心感があります。

通販サイトについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているので、どんなセルフ防犯用品があるのか気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

アルソックは通販で防犯用品が購入できる!セルフ防犯・防災通販サービスをご紹介

特徴4. 「ゼロスタートプラン」なら初期費用ゼロで始められる

ホームセキュリティサービスには機器費、工事費、保証金といった初期費用がかかる警備会社が多いですが、アルソックのホームセキュリティは初期費用ゼロから始められる「ゼロスタートプラン」があります。

初期費用は最低でも5万円~30万円前後かかりますが、初期費用をかけずにすぐに始めたいという方にはおすすめのプランです。

ゼロスタートプランについてはこちらの記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

初めてのホームセキュリティ比較!おすすめ会社ランキング

アルソックはこのようにスマホアプリ、セルフ防犯、通販サイトで防犯用品を購入できる、初期費用ゼロで始められるといった大きな4つの特徴があるんですね。

大手警備会社セコムとの特徴比較

セコムの特徴についてはこちらの記事で詳しくご紹介しているので、気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

安く買える値段(価格)を調べましたセコムのホームセキュリティの料金プランを徹底調査しました!【お得?高い?】 セコムのホームセキュリティの評判や口コミは良い?悪い?徹底調査しました! 

ホームセキュリティ選びで失敗しないポイント

ホームセキュリティは業界大手のアルソック、セコムの他にも地域密着型の警備会社が多数ありますが、大手の会社が良いのか、地域密着型の会社が良いのか迷う方も多いと思います。

また、予算も関係するので料金をできるだけ抑えてサービスを利用したいという方も多いでしょう。

ホームセキュリティ選びで失敗しないポイントは「資料請求と見積りでサービスと料金を比較する」ことです。

1. パンフレット(資料請求)と見積もりでサービス、料金を比較する

パンフレット、資料請求でサービス内容を見て、見積りで料金を見ることで利用したいサービス内容と料金を確認できます。

ホームセキュリティは警備会社のプランによってサービス内容が異なり、料金も変わってくるので利用したいサービスが揃っているか、どのくらいの料金がかかるのかをチェックしましょう。

2. 見積もり担当者とじっくり相談して決める

アルソックのホームセキュリティサービスは「侵入検知、非常通報、火災検知、駆けつけサービス」が基本サービスとなっていますが、プランによっては駆けつけサービスがないプランもあるので担当者と相談して決めると希望のサービスに沿ったプランを選ぶことができます。

また、担当者と予算に合わせて必要なサービス・機器を選ぶこともできるので見積り時は担当者とじっくり相談して決めましょう。

ホームセキュリティは料金だけで決めない!

ホームセキュリティは初期費用、月額料金と費用がかかりますが導入することで安心感のある暮らしを実現できる点が大きなメリットです。

月額料金は各社で異なりますが、料金だけで決めると希望する設備が入っていなかったり、駆けつけサービスの有無など重視したいポイントが入っていないということにもなりかねません。

こういったことから、料金だけでなく必要なサービス内容で見積りを取り、数社でサービス内容・料金を比較することが大切です。

パンフレット・資料請求の方法は2つ

アルソックのホームセキュリティサービスのパンフレット・資料請求は2つの方法があります。
ここでは便利な一括資料請求サービス、公式サイトから資料請求する方法の2つをご紹介します。

1. 資料請求は一括資料請求サービスがおすすめ

ホームセキュリティを扱う会社は大手の企業だけでも5社以上あり、どこのサービスが良いのか選びにくいという点がありますが、ホームセキュリティを契約するなら数社からサービス内容、費用を比較して選ぶことが失敗しないポイントということをご紹介しました。

しかし一社ずつ資料請求をするのはサービスの検索や入力作業も多くなるので大変ですよね。
そこで便利なのがホームセキュリティ一括資料請求サービス「ズバットホームセキュリティ比較」です。

ズバットホームセキュリティ比較」サービスはこちらからご覧いただけます。

ここからズバットホームセキュリティ比較の特徴を5つご紹介します。

1-1. 面倒な営業電話は一切なし!

引っ越し業者の一括見積サービスを利用したら電話が何社からもかかってきた、という経験をしたことがある方も多いと思います。
一括見積りが便利と思って使ってみたけど、こんなことなら使わない方が良かった・・・と思った方も多いかと思います。

ですが、ズバットホームセキュリティ比較では面倒な営業電話やしつこい勧誘はないので安心して使うことができます。

1-2. 大手各社の資料・見積りを無料で一括請求できる!

セキュリティ会社大手の「SECOM(セコム)」「ALSOK(アルソック)」「全日警」「関電SOS」「東急セキュリティ」「leafee(リーフィー)」の資料請求を一度に行うことができます。

1-3. 入力項目がシンプルなので簡単入力で請求できる!

申し込み時に入力項目が多いと時間がかかる、手間がかかるといった点が気になるところですが、ズバットホームセキュリティ比較では入力項目が簡単、シンプル!なのもおすすめしたいポイントです。

入力項目
  1. 建物タイプ(戸建て、マンション)
  2. 名前
  3. 送付先住所
  4. 電話番号
  5. E-mail

入力項目でこの5つを入力するだけなので、面倒な入力作業が少なく複数の警備会社から資料・見積り請求ができるので良いですね。

1-4. 訪問見積もりの可否が選べる!

資料請求時に「訪問見積り」を希望する、希望しないの欄で「希望しない」を選択することができます。

「希望しない」にチェックを入れておけば訪問営業や電話営業が来ることもないので、すぐに営業担当者が来たらどうしよう、と心配な方も安心して利用できるのは安心ですね。

すぐに利用を考えていない方もじっくり検討できます。

1-5. 郵便番号で対応エリアに絞って請求できる!

ホームセキュリティ会社に資料請求したけど自宅は対応エリア外だった、ということがあると選ぶのに時間がかかることもあります。

ズバットホームセキュリティ比較では初めに郵便番号を入力して地域に対応したサービス会社を絞り込むのでそういったことがないのも便利なポイントです。

あらかじめ利用場所の郵便番号から利用エリアに対応した会社だけの資料を送付してくれるので、自分で調べる手間を省き、対応した会社を絞って効率よく探すことができます。

ズバットホームセキュリティ比較の特徴
  1. 不要な営業電話なし!
  2. 無料で利用できる!
  3. 簡単入力!
  4. 大手各社を一括見積り!
  5. 対応エリアに絞って請求できる!

とても便利なサービスのでホームセキュリティを検討している方はぜひ活用してみましょう。

2. アルソックの公式ホームページからパンフレット・資料請求

すでにアルソックに決めている、大手警備会社でリーズナブルな料金で利用したい方は、アルソック公式ホームページ「選ばれ続けるALSOKのウェブサイト」からアルソックのホームセキュリティの資料請求ができます。

アルソックのパンフレットのみ請求したい方はこちらを参照してください。

アルソックとセコムの料金比較

ここまでアルソックのサービスの特徴、資料請求についてご紹介してきましたが、ホームセキュリティの利用をを検討している方にとって、警備会社の中でも「セコム」と「アルソック」のどちらかで迷う方も多いと思います。

ここでは、警備会社大手の「セコム」と「アルソック」の料金の違いについて見ていきたいと思います。

◆セコムとアルソック、サービス内容は大きく変わらない

サービス内容では緊急時の自動通報・駆けつけサービスがあり、その他、高齢者の見守りや子どもの見守りといったサービスプランを両社とも展開しており、大きな違いはありません。

◆セコムの方が料金は割高

セコムとアルソックの違いという面では、アルソックよりもセコムの方が料金が高い傾向にあります。
その理由は「補償内容」の違いが大きな理由と考えられます。

アルソック、セコムともに「災害見舞金」の補償はありますが「盗難保険」「設置機器の補償」はアルソックでは公式サイトでサービス内容に記載されていないため、補償の有無は見積り時に確認する必要があります。

◆アルソックは充実したサービスをリーズナブルに利用できる

しかし、アルソックは自宅の警備、駆けつけといった必要な防犯サービスを警備会社大手の中でもリーズナブルな料金で利用できるので、補償内容に若干の違いはありますがホームセキュリティ大手の中でも利用者の多い警備会社となっています。

セコムとアルソックのサービス、料金比較についてはこちらの記事で詳しくご紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

SECOM(セコム)とALSOK(アルソック)比較!ホームセキュリティの料金プランから評判、口コミまで

まとめ:アルソックのパンフレット、資料請求は簡単・便利な一括見積りがおすすめ

アルソックのホームセキュリティは、スマホアプリで操作できる、セルフ防犯も可能、初期費用ゼロで始められるといった特徴があり、便利なサービスとニーズに合わせたプランをリーズナブルに利用できる点が大きな特徴です。

パンフレットの請求を考えている方はこれからホームセキュリティ選びを始める方が多いと思いますが、資料請求・見積りをとってサービス内容と料金を確認することが失敗しないポイントです。
料金だけで選ぶと希望のサービスが入っていないこともあるので気を付けましょう。

また、パンフレット・資料請求はアルソックの他にもセコムや地域密着型の警備会社のサービス利用を検討されている場合は、一括資料請求がおすすめです。
無料でエリアに対応した警備会社の資料を一括請求できるのでぜひ活用してみてくださいね。

アルソック(ALSOK)のホームセキュリティの評判は良い?悪い?口コミを調べてみた!